そもそもFXとは一体なんだろう?

今年に入ってから円安や日銀の介入のせいか、最近テレビの宣伝やインターネットの広告で、株や不動産投資といった投資関係の宣伝が目立つようになってきた。

 

自分のこういった投資には少し興味があるが、今暮らしていくだけのお金だけでも精一杯なのに、こうした投資に使うお金が殆ど無いので、あまり調べずにいた。しかし、最近インターネットのニュースで見た「FXで稼いだ1億円を脱税していた」という記事を見て、少しFXについて興味が湧いてきたので検索して調べると、レバレッジというシステムのおかけで少ない資金で大きな金額をかけることが出来る取引で、10万円程度の資金であれば、株をやるよりもFXのほうがおすすめだと書かれていた。

 

また、違うホームページでは、FXは株取引よりも簡単で初心者でも利益を出しやすい取引だが、安易に手を出すと株をやるよりも大きな損を出してしまう危険性があると書かれており、FXに対して少し怖くなったが、ますますどんなものなのか試してみたくなったので、先日スプレッドが狭いのが自慢というFX会社に口座を作ってみた。

 

これから少しやってみるのだが自分はビビり症なので、はじめは小学の金額で取引をしてみようと思う。